« 雪花絞り木綿反物の地色を西洋茜の根で染める | トップページ | エンジュ地色の雪花絞り反物の染色 »

2014年11月25日 (火)

再び雪花絞り反物の地染め 西洋茜にエンジュを重ねる

20141127_133948_576x1024


 前回西洋茜で染めた雪花絞り反物の色を見ているうちに、色目が少し硬くてつまらないと思ったので、さんざん迷ったあげく、やっぱりエンジュを重ねてみることにしました。

 エンジュはドライのつぼみ5gを4回煮出してすべて合わせて染色しました。赤茶色系で濃い柿渋色にも見えますが、柿渋だけの色味より柔らかく温かみが有ります。西洋茜と柿渋だけの時の色味より深みのある色合いになったと感じます。染液はまだ淡い黄色が残っているように見え、もったいないような気がしますが、この残液で染めても鈍い黄色にしかならないので、ここで残りの染液は捨てました。

« 雪花絞り木綿反物の地色を西洋茜の根で染める | トップページ | エンジュ地色の雪花絞り反物の染色 »

草木染 柿渋染」カテゴリの記事

雪花絞り反物の染色」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1284056/58091636

この記事へのトラックバック一覧です: 再び雪花絞り反物の地染め 西洋茜にエンジュを重ねる:

« 雪花絞り木綿反物の地色を西洋茜の根で染める | トップページ | エンジュ地色の雪花絞り反物の染色 »

フォト

せみのはねの雪花絞り

  • 20170604_151339_2_426x640
     染めるたびに少しづつ違ってしまって狙った通りに染めるのが難しい雪花絞り。 いつか理想の雪花絞りを染めることを夢見て、雪花絞りの染色の記録を撮り続けています。

天然染料、草木染め

無料ブログはココログ