« 雪花絞りの着物 春のコーデイネートと柄あわせについて | トップページ | 雪花絞りの足袋とカジュアル着物 »

2014年3月12日 (水)

古民家でのクラフトフェア 牧禎舎

20140309_102021_1280x720_2

  3月8日9日 埼玉県行田 牧禎舎 アーツ&クラフツinぎょうだにて

 かつて足袋工場と住宅兼事務所だった昭和初期の古民家で開催されたNPO法人主催のクラフトフェアです。

 畳のある和室で展示させていただきました。

 天井が現在の住宅より高く縁側もある開放的な空間で、ゆったりとした雰囲気で過ごすことが出来ました。

 明治時代の創業で、大正から昭和初期にかけて栄えた牧禎商店の歴史は、ちょうど雪花絞りの盛衰の歴史とも重なります。
 このような貴重な文化財の建物の中で展示させていただいて、とても素敵な体験が出来たことに感謝します。

20140308_144309_662x1024_4

« 雪花絞りの着物 春のコーデイネートと柄あわせについて | トップページ | 雪花絞りの足袋とカジュアル着物 »

展示会 イベント・クラフトフェアの旅」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1284056/55346361

この記事へのトラックバック一覧です: 古民家でのクラフトフェア 牧禎舎:

« 雪花絞りの着物 春のコーデイネートと柄あわせについて | トップページ | 雪花絞りの足袋とカジュアル着物 »

フォト

せみのはねの雪花絞り

  • 20180530_100543_2_992x1024
     染めるたびに少しづつ違ってしまって狙った通りに染めるのが難しい雪花絞り。 いつか理想の雪花絞りを染めることを夢見て、雪花絞りの染色の記録を撮り続けています。

天然染料、草木染め

無料ブログはココログ