« 続雪花絞り浴衣反物の染色2013年1月 | トップページ | 電車とバスを乗り継いで、福井県竹田の里しだれ桜のクラフトフェア »

2013年3月12日 (火)

浴衣の染色と仕立て

PhotoDsc_002451_3

 初めて仕立ててもらった雪花絞りの浴衣は、もちろん自分サイズでお願いしました。2月の展示会で見本のつもりで展示したら、思いがけず欲しいという人が現れて、結局手放してしまいました。

 そこでこの反物でまた仕立ててみようと思います。次は藍染めでとも思ったのですが、じっと見ているうちにどうしてもエンジュの黄色を重ねて緑にしたくなってきたので、再び染め重ねて右の写真のような色にしました。
 写真で見るかぎりは、左の藍染めのままでもよかったような気もするのですが、やはり黄色が入った方が、明るく華やかな感じで、顔の映りがいいような気がします。

 今回は、最初の浴衣の仕立てをお願いした浅草着物工房の浴衣教室に参加して、浴衣の仕立てを体験してみることにしました。縫い物はどちらかというとあまり得意ではないので、どこまで出来るか心配ですが、とにかく一通り制作工程を知りたいと思います。

Image003_3 

 こちらがはじめて仕立てていただいた雪花絞りの浴衣です。着物工房で、赤い帯とコーデイネートして写真を撮ってくださいました。初めて見た仕立て上がりの浴衣は、思ったより重量感があって、とても丁寧に仕立ててありました。真夏以外でも着られそうでした。

 



« 続雪花絞り浴衣反物の染色2013年1月 | トップページ | 電車とバスを乗り継いで、福井県竹田の里しだれ桜のクラフトフェア »

雪花絞り反物の染色」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1284056/50733476

この記事へのトラックバック一覧です: 浴衣の染色と仕立て:

« 続雪花絞り浴衣反物の染色2013年1月 | トップページ | 電車とバスを乗り継いで、福井県竹田の里しだれ桜のクラフトフェア »

フォト

せみのはねの雪花絞り

  • Dsc_44302_410x800
     染めるたびに少しづつ違ってしまって狙った通りに染めるのが難しい雪花絞り。 いつか理想の雪花絞りを染めることを夢見て、雪花絞りの染色の記録を撮り続けています。

天然染料、草木染め

無料ブログはココログ