« 柿渋と草木の重ねの色 シルクストールの染色と販売に関すること | トップページ | エンジュ染め 雪花絞りの地色をもっと鮮やかな黄色に染めたい! »

2012年11月26日 (月)

やさとクラフトフェアで 朝の霜とモグラの盛り土

201211250752

11月25日  日本晴れの良い天気でしたが、朝は寒く、休耕田の草の上に降りた霜がとてもきれいでした。
 昨年のクラフトフェアより1週間遅い開催でしたが、かなり季節感が違うように感じました。

 昨年はたくさんいたかえるやバッタの姿を見つけることはできませんでした。ブースのテントに行ってみると小さな盛り土が3つきれいに並んでいました。モグラの仕業だそうです。
 よく見るとあちこちに、霜の降りた草の中にも盛り土が有りました。昨日は気がつかなかったけれど...
 有機農業の里だけに、小さな生き物たちの気配が感じられて何となく楽しくなりました。今年はおいしいトマトや野菜など、たくさん買って帰りました。

201211250751_2

« 柿渋と草木の重ねの色 シルクストールの染色と販売に関すること | トップページ | エンジュ染め 雪花絞りの地色をもっと鮮やかな黄色に染めたい! »

展示会 イベント・クラフトフェアの旅」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1284056/47989671

この記事へのトラックバック一覧です: やさとクラフトフェアで 朝の霜とモグラの盛り土:

« 柿渋と草木の重ねの色 シルクストールの染色と販売に関すること | トップページ | エンジュ染め 雪花絞りの地色をもっと鮮やかな黄色に染めたい! »

フォト

せみのはねの雪花絞り

  • Dsc_45141_2
     染めるたびに少しづつ違ってしまって狙った通りに染めるのが難しい雪花絞り。 いつか理想の雪花絞りを染めることを夢見て、雪花絞りの染色の記録を撮り続けています。

天然染料、草木染め

無料ブログはココログ