« シルケット加工の浴衣生地 | トップページ | 続シルケット加工の浴衣生地 »

2011年1月14日 (金)

雪花絞りのバルーンスカート

201101141107_3 前に染めておいた雪花絞りの浴衣生地の地色を柿渋と茜で染めました。

 雪花絞りの染めの濃淡が、あまり柔らかく出ないでくっきり染まりすぎてしまった場合、地色を柿渋と草木で染め重ねると、インジゴピュアだけの色より色味が柔らかくなります。

 いつも染めるだけで具体的に何を作るか決めていなかったのですが、何か作らないと完成品にならない。

 染めを生かすためにはインテリアがいいと思っていたのですが、浴衣生地はどちらかというと服の方が向いているような気がした。それにインテリアの生地として使うなら、もっと染めをグレードアップしないと。

 けっきょくとっかかりやすそうなところで、スカートを作ってみました。

 左の写真のバルーンスカートの生地は42cm幅、紳士幅の浴衣生地です。1mにカットした生地を縦に4枚剥ぎ合わせました。裏地も同じ浴衣生地。こちらは1m10cm(ヒップが入る長さ)を横に使った。

 ウエスト部分はゴムを入れるつもりだったがどうもピンとこない。また迷ってしまったが、腹巻を使うことを思いついた。前にそういうスカートをはいている人を見かけたことがある。面白いかもしれない。

 腹巻は紬のシルク スカートの色に合わせてインド藍と西洋茜のグラデーションで染めました。

201101141111_2 スカートに縫いつけてみると、結構いい感じにまとまったと思います。

 腹巻を伸ばすと胸まで来てタンクトップのようにもなるし、ウエスト部分にまとめてサッシュベルトのように使っても良いかなhappy01

 

 

« シルケット加工の浴衣生地 | トップページ | 続シルケット加工の浴衣生地 »

雪花絞り」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1284056/38467466

この記事へのトラックバック一覧です: 雪花絞りのバルーンスカート:

« シルケット加工の浴衣生地 | トップページ | 続シルケット加工の浴衣生地 »

フォト

せみのはねの雪花絞り

  • 20170604_151339_2_426x640
     染めるたびに少しづつ違ってしまって狙った通りに染めるのが難しい雪花絞り。 いつか理想の雪花絞りを染めることを夢見て、雪花絞りの染色の記録を撮り続けています。

天然染料、草木染め

無料ブログはココログ